JRC蘇生ガイドライン2015オンライン版を公表致します。

2016年2月28日 - Less than a minute read

平成28年4月5日

完全版(書籍版)公開に伴い、「JRC蘇生ガイドライン2015」オンライン版を、2016年最終版に差し替えました。正誤表も公開いたしましたので、ぜひご確認をお願いいたします。

 


 

平成27年10月16日
JRC蘇生ガイドライン2015オンライン版を公表致します。

■本文書は、日本蘇生協議会(JRC)の会員である学会員から構成するガイドライン作成委員会が、国際蘇生連絡委員会(ILCOR)による2015 Consensus on Science with Treatment Recommendations (CoSTR)に基づいて作成した救急蘇生のためのガイドラインのオンライン版です。

■今回は、新たなガイドライン作成の方法であるGRADE(Grading of Recommendation Assessment, Development and Evaluation)システムを用いたものです。JRCはアジア蘇生協議会(RCA)に属して、ILCORへ加盟しています。そのためRCAガイドライン発表(11月予定)により、GRADE表記やガイドライン表現について一部修正が生じる可能性があることをお断り致します。

■本ガイドライン(オンライン版)の著作権は一般社団法人日本蘇生協議会に帰属します。
本ページからのダウンロードおよびダウンロードした文書の印刷は自由ですが、営利目的での使用は固く禁止致します。なお引用文献が添付されていません。公表後の修正を反映させ、引用文献が付記した完全版は、2016年2月医学書院から発刊予定です。

■本ガイドライン(オンライン版)の構成は以下の通りです。

(PDFファイルをご覧になるにはPDFリーダーが必要です)