JRCも参画しているAC2020から「マスギャザリング医療対応ガイドブック」が公開

日本蘇生協議会も一員として参加している、2020年東京オリンピック・パラリンピック開催中の救急災害医療体制に係る学術連合体(AC2020)として、 マスギャザリング医療対応ガイドブック が公開されました。本ガイドブックは、2016年の設立以来6年余にわたりAC2020構成団体がウェブサイトを通じて発信してきた、医師、看護師、ファーストレスポンダー、ボランティア、市民に向けた診療・救護・研修等に係る約60におよぶ提言や指針、手引き等を、AC2020合同委員会が編纂したものです。マスギャザリングイベントの医療体制構築などにお役立て下さい。

Read More

JRC急性冠症候群グループから病院前12誘導心電図伝送の有効性に関するSystematic ReviewがCirculation Journalに発表されました

JRC急性冠症候群グループから病院前12誘導心電図伝送の有効性に関するSystematic ReviewがCirculation Journalに発表されました。ぜひご確認下さい。 https://www.jstage.jst.go.jp/article/circrep/4/5/4_CR-22-0003/_pdf/-char/ja  

Read More