HOME > JRCについて > 出版物案内

出版物案内

「JRC蘇生ガイドライン2020」

日本蘇生協議会による救急蘇生のガイドラインが5年ぶりに改訂された。編集委員会、作業部会による徹底した議論によって検討され、まとめられたガイドラインは、蘇生現場のコンセンサスとしてまさに必携の書である。すべてGRADEによる評価を採用した国際基準のガイドラインである。新たに「妊産婦の蘇生」「海外での課題」の章を追加し、補遺にはCOVID-19への対応をまとめた。救急蘇生の現場で奮闘するすべての人へ。

https://www.igaku-shoin.co.jp/book/detail/107281

「JRC蘇生ガイドライン2015」

スクリーンショット 2016-03-05 19.05.28

国際蘇生連絡協議会ILCORが5年ぶりに作成した国際コンセンサスCoSTRに基づいて日本蘇生協議会が作成した蘇生ガイドライン最新版が、2016年2月29日に医学書院から出版されました。今回は新たに「ファーストエイド」の項目が新設されるとともに、わが国独自の「脳神経蘇生」の項目がさらに拡充され、さらにエビデンス評価に「GRADEシステム」を本格採用されたり、話題内容ともに満載です。救急蘇生に関わる医療者全てに必携の一冊ですので、ぜひご購入の上ご活用下さい。

http://www.igaku-shoin.co.jp/bookDetail.do?book=89493

「心拍再開後ケアと低体温療法 トレーニングマニュアル」

スクリーンショット 2016-03-05 19.05.52

日本蘇生協議会出版部第1号となる「心拍再開後ケアと低体温療法トレーニングマニュアル」を、2015年5月2日に学樹書院から出版しました。ぜひご活用下さい。

http://www.amazon.co.jp/心拍再開後ケアと低体温療法-トレーニングマニュアル-日本蘇生協議会出版部-日本蘇生協議会/dp/4906502717